読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

術後1週間検診

気持ちは大分前向きに、すでに次の妊娠を目指す方向になってきました。


出来ることをしながら、楽しくバランスをとりながら、という感じ。


1週間検診のエコーで、まだ子宮内に残留物が少し残っている。内膜が厚い部分があるとのこと。


多分自然に出てくると思うんですけどね。

と言われながらも、子宮の違和感、ほんの少しキリキリとした痛みがあるのはこれが原因なのかも、と思いました。


収縮剤を5日分処方され、全部自然に出ておいでー!と語りかけているところです。


主治医のクールな女医さんが、

・・・眠れてますか?と聞いてくれたことが、思いのほか心に響きました。


入院の時の担当してくれた、同情心にあふれる看護師さんとは違う種類の優しさ。


あからさまではないないけど、寄り添ってもらっている気がしました。


残留物。確かに心配ではあるけれど、

正直、心配しすぎてはいません。


なぜか、すべてのことは、ちゃんと次の妊娠につながる布石だという確信があって、

間も無く私は次の妊娠をして、健康な赤ちゃんが生まれるという、揺るぎない確信がある。


根拠はないけど、だから、落ち着いてその道筋をたどろうと思います。